知られざるアジア観光地まとめ » 台湾観光 » 台北観光でタクシーに乗る時の3つの注意点!

 

台北観光でタクシーに乗る時の3つの注意点!



台北タクシー

台北観光ではタクシーを使う機会もある筈なので、簡単に乗り方のコツなどについてお話したいと思います。

 

地方とは異なり台湾全域の中でも台北は特にタクシーの交通量が多く、どのエリアを観光するのにも役立ちます。

 

黄色く塗装された車がタクシーなので、離れた距離からも見つけやすいでしょう。

 

タクシー流通量も都市部と地方ではかなり差がありますが、タクシー料金も場所によって違います

 

台北市は比較的安いエリアで、都会から離れる程高くなる傾向があります。

 

台北市内から乗る初乗り料金は70元で、市内の有名な観光スポット台北101までなら渋滞抜きの条件で200元程度が相場価格です。

 

台北のタクシー車内からの景色の動画はこちら

 

 

タクシーのトランクを利用するには10元かかる、と説明しているガイドブックも少なくありませんよね。けれど実際には、トランクに荷物を入れてもオプション料金は請求されないケースが大半です。

 

ただしトランクの中にドライバーの私物が詰め込まれている可能性は大いにありますから、荷物の量が結構多い場合、ステーションワゴンタイプのタクシーを狙いましょう。

 

また、全般的に台北観光でタクシーを使う分にはそう治安の悪いこともありませんが、運転がかなり乱暴なドライバー、わざわざ遠回りするようなドライバーがたまにいるのも事実です。

 

ちょっと様子がおかしい、と違和感を覚えたらただちに下車した方が無難です。

 

タクシー自体は日本とは異なり、自動ではなく手動です。乗り込む時も自分でドアを開ける必要がありますし、座席に座ったら閉める作業が必要です。

 

 
後部座席のシートベルト着用も台湾では義務付けられているので、気をつけて下さい。

 

エクスペディア-海外の厳選ホテル5万軒すべて最低価格保証!

 

この記事に関連する記事一覧

最安値保証のホテル予約


エクスペディア-海外の厳選ホテル5万軒すべて最低価格保証!
最近の投稿
よく読まれている人気記事
サイトマップ
カテゴリー