知られざるアジア観光地まとめ » 台湾観光 » ホエールウォッチングなら目撃率が一番高い東海岸の花蓮港がおすすめ!

 

ホエールウォッチングなら目撃率が一番高い東海岸の花蓮港がおすすめ!



花蓮港

花蓮観光で最近注目を集めているのが、花蓮港で行われるホエールウォッチングです。

 

この港は知る人ぞ知るイルカスポットで、90%以上の高確率で遭遇できると言われています。

 

台湾自体、ホエールウォッチング観光でも有名な国ですが、特に太平洋の親潮と黒潮が交差する東海岸は目撃率が一番高いエリアです。

 

花蓮港のホエールウォッチング動画はこちら

 

 

花蓮港のアクセスマップ


 

 

運が良ければクジラも見ることができますが、この付近の海には約10種類のイルカとクジラが港付近の海で泳いでいるそうです。

 

ホエールウォッチング用の船を出している会社も色々ありますし、47~80人乗り用と規模も様々です。

 

市内のホテルまで無料で送迎してくれるサービスを提供している船会社も目立ちます。

 

船に乗り込む時は救命胴衣をつけますが、念の為保険も付帯しているかどうかチェックしましょう

 

メジャーな船会社のホエールウォッチングサービスなら、生命保険、医療保険込みのお値段でチケットを販売しています。

 

また、万が一イルカに遭遇できなかった時のチケットも、無期限使用可能状態にされている筈なのでスケジュールが許せば時間をずらしたり翌日に再チャレンジすることができます。

 

野生のイルカなので水族館のイルカほど写真を上手く撮影するチャンスは与えてくれませんが、普段見ることができないスピーディーなイルカの動きは必見です。

 

ちなみに、船は基本的に2階建てで全席自由席になっていますが、船酔いしやすい方はダイレクトに風に吹かれるデッキに座った方が良さそうです。

 

 
1階席は意外に酔いやすいようなので、ご注意下さい。

 

エクスペディア-海外の厳選ホテル5万軒すべて最低価格保証!

 

この記事に関連する記事一覧

最安値保証のホテル予約


エクスペディア-海外の厳選ホテル5万軒すべて最低価格保証!
最近の投稿
よく読まれている人気記事
サイトマップ
カテゴリー