知られざるアジア観光地まとめ » 台湾観光 » 白河蓮の花フェスやダム観光が魅力の白河観光のポイントとは?

 

白河蓮の花フェスやダム観光が魅力の白河観光のポイントとは?



白河観光

白河観光に行くなら、毎年蓮の花の最盛期を狙って白河蓮の花フェスティバルが開催される6月から9月が狙い目です。

 

蓮の実の産地として最近知名度をグングン上げている白河は、台南市にある蓮の郷とも呼ばれる自然豊かなエリアです。

 

蓮の花が延々と咲く光景は本当に美しく、極楽浄土を思わせるような神秘的な雰囲気を湛えています。

 

白河の動画はこちら

 

 

白河のアクセスマップ


 

 

台湾南部らしいのんびりした風情を味わいながら、ゆっくり蓮の花を観賞する旅はまさに命の洗濯と言えるでしょう。

 

蓮の花茶の作り方、蓮の実の取り方などを教えてくれる蓮の花産業文化資訊館では食事もできますが、せっかくなので蓮の花コースを頂きましょう。

 

白河観光の定番蓮の花巡りの他、有名な観光スポットになっているのが白河ダムの愛称でも親しまれている鳥山頭ダムです。

 

アメリカ合衆国のフーバーダムが完成するまでは、世界最大の規模を誇る巨大ダムとして君臨していました。

 

このダム建設を計画した日本人エンジニア八田與一にちなみ、八田ダムと呼ばれることもあります。

 

八田氏は日本ではダム好きの方以外にほとんど知られていない存在ですが、地元の方には神さまのように崇められる存在です。

 

ダムにあるお墓には今でも台湾の歴代総統が参拝に訪れていますし、教科書でも紹介されている程知名度が高く、日本統治時代台湾の農業に貢献した実績が感謝されているそうです。

 

 
ちなみに鳥山頭ダムのダム湖は、珊瑚湖と呼ばれていますが、これはダムを上空から眺めると湖面がエメラルドグリーンの珊瑚のように見える為です。

 

エクスペディア-海外の厳選ホテル5万軒すべて最低価格保証!

 

この記事に関連する記事一覧

最安値保証のホテル予約


エクスペディア-海外の厳選ホテル5万軒すべて最低価格保証!
最近の投稿
よく読まれている人気記事
サイトマップ
カテゴリー