知られざるアジア観光地まとめ » 台湾観光 » グルメや彰化孔子廟でも有名な彰化観光のポイントとは?

 

グルメや彰化孔子廟でも有名な彰化観光のポイントとは?



彰化孔子廟

彰化は観光資源がとても多いエリアで、史跡もたくさんありますし、レクリエーションツアーにぴったりの八卦山脈ではサイクリングや登山、ハイキングを楽しむことができます。

 

台湾の穀倉地帯とも呼ばれる彰化だけに、農園観光も人気を集めていますし、美味しい料理でも知られているのでグルメツアーの行き先にもぴったりです。

 

寺院巡りに興味があるなら、外せないのが彰化孔子廟です。

 

1665年、台湾で最初に創建された台南の孔子廟(コンツミャオ)など、孔子廟自体は台湾に点在していますが、1725年に建てられた彰化孔子廟は台湾一級古跡に指定されています。

 

特に主殿の大成殿の美しい彫刻で知られ、孔子や弟子たちの位牌が奉られています。

 

孔子像に掛けられた清朝乾隆帝の言葉「與天地参」、蒋経国前総統の言葉「道貫古今」に注目してみて下さい。

 

彰化の動画はこちら

 

 

彰化のアクセスマップ


 

 

また、彰化市が初めて作った子供が水と戯れることをテーマにした公園、銀橋児童水景公園も是非足を運びたい観光スポットです。

 

公園では彰化のシンボルにもなっている巨大な八卦山大仏像を参拝しましょう。

 

仏像参拝の大通りには、両側に32もの荘厳な表情を浮かべる観音像が陳列されています。

 

八卦山大仏像

 

 
参拝道に突き当たる九龍池広場に鎮座する大仏の高さは、およそ22メートルもあり迫力満点です。

 

銀橋児童水景公園は年間を通し昼も夜も楽しむことができますが、3月から4月ごろの春分前後には、八卦山に灰面狂鷹がたくさん渡ってきます。

 

地上から300~500mの位置で抵抗飛行する灰面狂鷹を鑑賞する為に訪れる観光客も多く、地元の人間も大勢集まります。運が良ければ群れで空中旋回する光景も見ることができます。

 

エクスペディア-海外の厳選ホテル5万軒すべて最低価格保証!

 

この記事に関連する記事一覧

最安値保証のホテル予約


エクスペディア-海外の厳選ホテル5万軒すべて最低価格保証!
最近の投稿
よく読まれている人気記事
サイトマップ
カテゴリー