知られざるアジア観光地まとめ » 台湾観光 » 高雄の定番コース「寿山公園」観光の3つのポイント

 

高雄の定番コース「寿山公園」観光の3つのポイント



寿山公園

寿山公園観光は名所が多い高雄の中でも特に定番コースになっています。

 

高雄南西部の寿山は、南から北に続くサンゴ礁の上に形成された兵陵地で、緑豊かな天然のランドマークになっています。

 

石灰岩でできた洞窟では鍾乳石の結晶を眺めることができますし、法興寺や千光寺などパワースポットも多く色々な楽しみ方ができます。

 

国民革命の烈士たちの霊を弔う為に建てられた中国宮殿建築様式の忠烈祠も有名な観光スポットです。

 

忠烈祠は高台にあるので、高雄市内を一望することもできますし、高雄港もよく見える絶景ポイントでもあります。

 

寿山公園の絶景動画はこちら

 

 

寿山公園のアクセスマップ


 

 

寿山公園は万寿山公園とも呼ばれていますが、台湾アカゲザルの保護区でもあるので、運が良ければサルたちのダンスを間近に見ることができます。

 

森の中で群れをなして遊んでいる姿を見かけることも珍しくありません。サルはもちろん、爬虫類や鳥、大型哺乳類も多く生息している為、動物好きなら1日いても飽きないかも知れません。

 

公園の左側には動物園がありますが、この国立動物園は南台湾最大規模を誇る動物園で、アップダウンも割と激しいのでハイキング感覚で出掛けることをオススメします。日本の多摩動物園のように、自然の中につくられた巨大動物園です。

 

寿山動物園ではホワイトタイガーをはじめ、ライオンやイグアナ、チンパンジーなどお馴染みの動物から珍しい台湾熊まで一通り動物たちを見ることができます。

 

 
動物園の中には台湾最大級のモザイク壁画も設置されているので、お見逃しなく。

 

エクスペディア-海外の厳選ホテル5万軒すべて最低価格保証!

 

この記事に関連する記事一覧

最安値保証のホテル予約


エクスペディア-海外の厳選ホテル5万軒すべて最低価格保証!
最近の投稿
よく読まれている人気記事
サイトマップ
カテゴリー