知られざるアジア観光地まとめ » アーカイブ

台湾の展望台なら10以上の世界一記録をもつ「台北101」へ!



台北101

台北101は観光客にとってはもちろん、地元の方の間でも有名なエンターテイメントスポットです。

 

建物の名称からもお分かり頂けるように、地上101階地下5階から成る超高層ビルで509.2mもの高さがあります。

 

828mのドバイ、ブルジュ・ハリファ、634mの東京スカイツリー、601mのサウジアラビアのアブラージュ・アル・ベイト・タワーズに抜かれ、現在世界で4番目に高い建築物として認識されています。

 

完成当時は世界一の高さを記録してギネスブックにも認定されていますし、国内外で随分騒がれたものです。

 

ちなみに、台北101のエレベーターは東芝製で、5階から89階までたった37秒で到達する世界最速のエレベーターとしてギネス認定されています。

 

台北101展望台の動画はこちら

 

 

 

その他、世界一高いエレベーター機関室、世界一移動距離の長いエレベーターなど、台北101は10項目以上の「世界一」が認められている世界一マニアには堪らない建物でもあります。

 

さて、とても1日では回り切れない程見どころ満載の台北101ですが、やはり一番外せない観光スポットは89階に位置する展望台です。

 

5階からエレベーターで一気に上昇しますが、こちらも世界で初めて導入された気圧制御システムによって、耳がキーンとなることもありません。

 

高層ビルのエレベーターが苦手、と高い場所にある観光スポットに二の足を踏んでいる方も、台北101なら安心して楽しめるのではないでしょうか。

 

展望台は一面ガラス張りになっているので非常に開放的です。

 

チケットの半券を渡すだけで音声ガイド機をレンタルすることができるので、説明を聞きながら建物を見るだけであっという間に台湾に詳しくなれます。

 

最後に中国の番組ですが台北101の建築などに関する番組ですが面白いですよ。45分程度ありますが(笑)

 

 

上海テレビ塔観光なら眺め抜群の回転レストランの食事がオススメ!



上海テレビ塔

上海テレビ塔を観光で訪れるなら、お食事は是非回転レストランで頂きましょう。

 

上海テレビ塔の観光スポットになっている展望台は、一番高い350m上空の太空艙、263mに位置する上球体、90mの下球体の3か所あります。

 

1時間に1回回転する回転レストランは、2段目の展望台の上球体にあります

 

大人が1600人も入れる広いレストランで、上海テレビ塔のチケットとお食事券がセットになっているものも売られている程メジャーなコースになっています。

 

上海テレビ塔からの夜景動画(約9分)

 

 

上球体には展望台とレストラン以外にも、ジェットコースターやゲームセンター、バーなどエンターテイメントスポットが凝縮されています。

 

 
ただし、上海テレビ塔の展望台は円周部分の半分が屋外です。

 

吹き抜けになっている天井から高空の風がびゅんびゅん吹いてきますし、透明になっているフロアで高さを実感できるようになっているので高所恐怖症の方は覚悟しなければなりません。

 

1階の上海城市歴史発展陳列館も十分に見ごたえがありますし、1日上海テレビ塔で観光しても飽きないと評判です。

 

ただしチケット費用はどのコースを回るのかによって違います。入場する前に展望台全部を制覇するのか、どの展望台を狙うのか決めておきましょう。

 

上海城市歴史発展陳列館は展望台チケットを購入すれば無料で入ることができますが、展望台観光をすっ飛ばして上海城市歴史発展陳列館だけ楽しむことも可能です。

 

上海テレビ塔自体、午前8時から午後21時30分まで朝早くから夜遅くまで営業している点も好評です。

 

最安値保証のホテル予約


エクスペディア-海外の厳選ホテル5万軒すべて最低価格保証!
最近の投稿
よく読まれている人気記事
サイトマップ
カテゴリー